5/23の活動風景

今日は色々印象に残ることが多かったです。

今日も子どもたちは元気に遊んでいました。持ってきた人形を使って洗面台でお風呂ごっこをしたり、外でフリスビーを使った鬼ごっこやジャングルジムで縄跳びを使って魚つりごっこをしていました。

今日は珍しく男の子3人でサッカーをしていてケンカになりました。
まずは3人と一緒に話をしながら何が起こって何を感じたのかを整理し、3人に確認をしました。そのうえでそれぞれの子に個別に話をしてこれからどうしたいのか、それは本当にみんなで楽しく過ごすために良いことなのかを質問し、じっくり考えてもらいました。
そのうえで自分はこうして欲しいことや、考えてほしいことを個別に話をしてみました。みんな正直に話をしてくれたので、仲直りも早くできると思っています。

また今日はPoint of youというイスラエルのコーチング・ゲームを使って1on1の対話をしました。流れとしては、以下の通りです。
1.9枚の写真の中から気になる写真を選んでもらう
2.写真について不思議に思ったことや質問を考えてもらう
3.質問について想像し答えてもらう
4.自分からも2-3問質問し想像して答えてもらう

まずは1on1の中で質問力や想像力、表現力を少しずつ育み、慣れてきたタイミングで同じカードに対して複数人で
同じ流れで対話をしてみたいと思っています。
複数人で対話することで子どもたちに自分とは違う質問や答えに触れ、違った考え方、価値観、多様性を受容する練習になればと思っています。

 

関連記事

  1. 9/5の活動風景

  2. 8/17の活動風景

  3. 6/6の活動風景

  4. 7/26の活動風景

  5. 4/19の活動風景

  6. 8/29の活動風景

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP