7/4の活動風景

今日は久しぶりに晴れたので子どもたちも気持ちが晴れ晴れとしているようでした。ただ、まだ宿題などの後に外に出ると西日が強く気温が暑いせいか、裏園庭で走りまわるよりも水を使っての掃除ごっこが楽しいようです。

最近少し注視しているのは、女の子の間でみんなそれなりに筋の通った自己主張をできるように少しずつ成長してきているのか、それぞれのリーダーシップやフォロワーシップの役割のバランスがちょっとずつ変わってきているように感じています。それぞれに 声掛けをしながらそれぞれの立場から色々と学ぶことができるように支援したいと思います。

Y:やってみたこと

今日も2人ペアでPoint of Youを使って質問をたくさん出す練習をしてもらいました。どうしてもある男の子が男の子同士でやりたいといったので今日は同性ペアでやりました。

W:分かったこと

ちょっとずつ質問を考えることが楽しくなったのか今日はそれぞれ20個を超える質問を考えてくれました。(交代で質問を言ってもらいました)

K:気づいたこと

最近は恥ずかしいのか男の子と女の子でペアになることが嫌だということも出てきました。性別という「違い」を受け入れ、乗り越えるということも今後、必要になるのかもしれません。

また、出てきた質問の傾向をみると細部によく気がつく子、モノに興味がある子、人に興味がある子、写真の外のものに興味がある子など色々な傾向が見えて面白いです。

関連記事

  1. 4/9の活動風景

  2. 10/30の活動風景

  3. 7/3の活動風景

  4. 8/27の活動風景

  5. 10/15の活動風景

  6. 10/31の活動風景

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP