8/20の活動風景

◆英語のレッスン/お話づくり
Melissa先生も英語を通じてコミュニケーション力を伸ばしたいという考えを持っているので、夏休み最後の週はお話づくりに取り組んでもらっています。

fable=寓話、失敗と教訓がある話を複数のグループに分けて取り組んでもらいました。本当は教訓も子どもたちに出してほしかったのですが時間がかかりそうだったので、自分と6年生が選んだ教訓の中から実際にお話を作りたいものに参加しお話づくりに取り組んでもらいました。

複数学年で背伸びするチャレンジングな取り組みとして、
・1年生にはお話づくりの難しさを体験してもらう
・4年生にはお話の部分を考えてもらう
・6年生にはメンバーを上手くリードしてなんとかアウトプットを出す
ということをゴールに活動をしてもらいました。

◆屋久島の風景
自分がお盆休み中に屋久島に行ってきたので、その時の写真を見てもらいながら、屋久島の地理的な成り立ち、近代史、植物や特徴などを説明しました。
子どもたちの何人かは興味をもって色々な質問をしてくれました。

◆Maryam先生との遊び
AGOカードというちょっとした英会話を学べるゲームを使って今日は女の子たちがMaryam先生と遊んでいました。Maryam先生は今の予定では今週の木・金で最後です。折角なので子どもたちも積極的に声をかけてお互いにとっていい思い出を作ってもらいたいですね。

◆ゲーム
今日は夏休み最後の日の上級生がいました。心残りをなくそうということで4-6年生たちでパンデミックのリベンジをしていました。無事に中級レベルをみんなで協力してクリアしていました。そのあとに何が上手く言った要因か、改善点は何かといった感想戦も自然にできていたことが印象に残っています。

関連記事

  1. 10/4の活動風景

  2. 8/9の活動風景

  3. 7/19の活動風景

  4. 8/23の活動風景

  5. 7/12の活動風景

  6. 4/9の活動風景

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP