9/18の活動風景

今日の英語のレッスンでは、先週のレッスンをさっとやって感情に関する単語を新たにチャレンジしてもらいました。

Y:やってみたこと
Viola先生にはドイツの学校の生活や仕組みについて説明をしてもらいました。

W:わかったこと
・ドイツの小学校は4年しか通わない
・ドイツの学校は9月から新年度が始まる
・ドイツでは小学校を卒業する10歳までに自分の人生・進路のある程度が決まる
・ドイツでは小学校に初めて行く日に特別なプレゼントがもらえる
といったことが新鮮だったようで興味深そうに話を聞いていました。

K:気づいたこと
自分たちにとっては普通のことが国や地域が変わると普通じゃない。そのことを少しずつ経験し学んで行くことが異文化コミュニケーションの力が伸びていくといいですね。

Viola先生は来週で最後ですね。
子どもたちにとって出会いがあれば別れがあるということを経験してもらえればいいなと思います。

関連記事

  1. 2019年度 新一年生向け入会説明会行います

  2. 4/3の活動風景

  3. 4/23の活動風景

  4. 9/28の活動風景

  5. 7/17の活動風景

  6. 8/10の活動風景

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP