9/28の活動風景

今日は子どもたちの中には宿題を終えた後で、昨日のエウレカスクールの課題の続きに取り組んでいました。昨日解けなかった課題を解けてうれしそうにしている子もいました。

今日は子どもたちと外で遊びたかったのですが、体操教室の時間と被っているのを失念していて、子どもたちも少し残念そうでした。その代わり子どもたちは久しぶりにカタンやセンチュリーなどのボードゲームに熱中していました。

Y:やってみたこと
一週間の振り返りをしました。

W:分かったこと
子どもたちの中に、「なんで毎週これをやるの?(またやるの?)」という質問をされました。

K:気づいたこと
少しマンネリ感を感じ始めているのでしょうか?もしかしたら自分の中でのルーティン化が進み、子どもに作業として行っている感を感じさせたのかもしれません。。

改めてこの振り返りは一緒に成長を喜びを分かち合い、子どもの成長のためのフィードバックを贈る大切な時間であると自覚をしていきたいと思います。

週の最後にしっかり10~15分時間をとって話をするのは、有意義だと実感しています。習慣として定着させたいと思います。特に一学期や夏休みを通して毎日の1on1のお話をすることでコミュニケーションの量をとって関係性ができてきたので、一週間の振り返りなどコミュニケーションの質も上げていきたいと思います。

関連記事

  1. 4/17の活動風景

  2. 9/20の活動風景

  3. 7/20の活動風景

  4. 10/3の活動風景

  5. 8/6の活動風景

  6. 6/25の活動風景

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP