10/15の活動風景

今日は、Martins先生が初めてのレッスンをする日でした。
子どもたちも会うと嬉しそうに、英語で自己紹介を頑張っていました。

子どもたちも楽しみにしていたのか、15時45分から保育園のホールでやるため、15時40分までに宿題をみんなで終わらせようと声をかけるとそれぞれ頑張っていました。

さて、肝心のドラマ教育のレッスンですが、子どもたちも大いに楽しんでくれたようです。自分もファシリテーターとしてではなく、一生徒という立場で楽しみましたが、子どもたちにはそんな自分の姿が新鮮に映ったようです。

いきなり劇の練習をするというものではなく、まずは様々なアクティビティーを通じて、集中力を高め、他者を観察することに焦点を当て、自分のアイデアを表現するハードルを下げ、みんなで協力して一つのオブジェクトを創るということに挑戦していました。

残念ながら、動画を撮ろうと思っていましたが、とれてなかったので来週とってお見せできればと考えています。

Martins先生から宿題が出ています。

動物を一つ選び、明日渡すノート、”Actors Journal”に動物の特徴を3つ書き出し、動きや声などを模倣して、来週のレッスンで発表してもらいます。

関連記事

  1. 10/10の活動風景

  2. 8/3の活動風景

  3. 4/11の活動風景

  4. 7/31の活動風景

  5. 7/24の活動風景

  6. 参考情報:ドラマ教育の系譜③

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP