9/12の活動風景

今日は英語のレッスンをしました。自己紹介の中での将来の夢をテーマに昨日は職業のボキャブラリーを昨日挑戦したので、今日は”I want to be a ~”や”What do you want to be?”といったフレーズに挑戦しました。

まずは復習として単語のカルタを行い、それからさまざまなゲームを通じて新しいフレーズに取り組んでもらいました。

Y:やってみたこと
子どもたちの頑張る力を伸ばすための新しい取り組みをしてみました。レッスンの前に、「今日はみんなに1~5の中でどれくらい頑張るかを自分で決めてもらいます。人によって今日の疲れ具合とかは違うので、たとえば今日は疲れたからせめて3くらいは頑張ろう。こんな決め方でいいです。」と伝え、終わった後の一対一の対話の中で「どれくらいの頑張りだった?」と聞いてみる形にしてみました。

W:わかったこと
実は今日は子どもたちは全体的に疲れていたのでコンディション自体は悪かったです。しかし、いったん集中力が切れた子も自分で立て直すなど、しっかり集中力を発揮しようきちんと努力をできていました。

K:気づいたこと
そして昨日より良くなった点、まだよくできそうな点などを1対1で一人ずつ伝えると子どもたちも嬉しそうでした。当たり前ですが、自分でも小さな進歩・改善を見出せると嬉しいですね。自分もそこを具体的にフィードバックできるようにしっかり観察しようと思います。

関連記事

  1. 6/6の活動風景

  2. 6/13の活動風景

  3. 6/7の活動風景

  4. 9/20の活動風景

  5. 5/2の活動風景

  6. もしタイムマシーンがあったら?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP