5/14の活動風景

今日はとても暑い一日でした。朝昼で気温差も激しいので体調を崩しやすい時期だと思いますので、お気をつけください。(1人熱で休んだ子もいます)

今日の子どもたちは写真で伝わると思いますが、暑さに負けず外で元気に遊んでいました。大縄もみんなで飛べる回数も増えてきていて、それぞれより楽しくより多く飛ぶために、並ぶ順番を変えてみたりお互いにアドバイスをしています。
春休みの頃はアドバイスに対して、「自分は好きにやりたい」なんてつれない反応が多かったので、改めて振り返ると大きな変化ですね。

遊びの中の変化で今日、他に嬉しかったこととしては、
1.らQ
最近は一度作ったもので遊ぶばかりで新しいものをつくることを減っていました。そこで自分がドラゴンをつくると刺激されたのか、みんな新しいものに挑戦するようになりました。子どもの成長には上手に「そそのかす」スキルも欠かせないですね。

 

2.ドッジボールの一コマ
ドッジボールのように人数が必要な遊びを始める場合、興味がない子にも、参加してもらう為の働きかけが必要です。今まではただ自分の主張や感情をぶつける 傾向にあった子が今日は友達を誘う際に、
「仲のいい○○くんが誘うと△君もやってくれると思うから。○○くんも誘って」とある意味で搦め手で攻めてました。その光景を見て少し感動したくらいのスゴイ変化でした。

関連記事

  1. 9/11の活動風景

  2. 7/2の活動風景

  3. 8/16の活動風景

  4. 6/25の活動風景

  5. 5/21の活動風景

  6. 4/10の活動風景

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP