9/4の活動風景

今日はViola先生のレッスンでした。
7月の頭にやった遊びに関するvocabularyと誘うときにフレーズに再度焦点を当てました。子どもたちは途中で楽しくてテンションが上がりきってしまい途中で落ち着かせることが必要でしたが、レッスンへの取り組み自体は前向きでした。(逃げ出す、妨害するということはなくなりました)

Y:やってみたこと
今日は実験的にレッスンの前に、①今日学ぶことはなにか?②学んだことをどう生かせるのか?を話をして、レッスンの最後のボーナスゲームに移る前に今日まなんだことは何か?学んだことを生かしてどんなことができそうか?を問いとして投げかけました。

W:わかったこと
まだ最後の質問には答えられませんでした。

K:気づいたこと
まだまだ価値や意味を自分で見出すというのは難しいかもしれません。しかしこの価値や意味を見出す力をがあると学びの力は大きく伸びていきます。この力が伸びるようにこの問いかけをび場の習慣として定着させて、び場の学びの文化を創っていきたいと思います。

関連記事

  1. 4/23の活動風景

  2. 6/19の活動風景

  3. 10/9の活動風景

  4. 11/2の活動風景

  5. 8/21の活動風景

  6. 6/28の活動風景

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP