9/25の活動風景

昨日はViola先生の最後のレッスンということでした。子どもたちは3連休などを利用して皆手紙を用意してくれました。

レッスンの後にみんな揃って渡そうと思っていたら、Viola先生がび場に来た瞬間に男の子たちが手紙を渡したのをきっかけでみんな一斉に渡していました。

今日のレッスンでは、自然にまつわる単語に挑戦してみました。実は難しめの単語も入れて40個ほど用意していましたが、子どもたちは楽しそうに挑戦していました。中でも女の子たちは積極的に「もう一回やりたい」、「前の単語も見せて!」と新しい単語を覚えるのに夢中になっているようでした。

そのあとで、子どもたちが英語を学んでいくうえで参考になるだろうと考え、Viola先生が外国語である日本語を学んだ経験について語ってもらいました。
・なぜ日本語を学ぼうと思ったか?
・どうやって日本語を学んだか?
・日本語の難しいところは?
・頑張るためのポイント
といったところを語ってもらいました。

そのあとで、自分と美帆先生でバトンタッチをしましたが、その後も折り紙を折ったり、外で遊んだり、カタンをしたりと思い出を作っていったようです。

関連記事

  1. 9/5の活動風景

  2. 4/16の活動風景

  3. 8/23の活動風景

  4. 8/21の活動風景

  5. 9/13の活動風景

  6. 7/23の活動風景

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP